2008年11月29日

たかじんの・・・・

夜、番組観覧に当たった!という電話かかってきた。

けど、仕事で行けないッもうやだ〜(悲しい顔)

いつも、ヒマな事のが多いのに何てこったい。たらーっ(汗)

「ギャ〜〜〜〜〜〜〜〜、行けないっバッド(下向き矢印)めっちゃかなしいっバッド(下向き矢印)
電話口で叫んでたら、「再抽選に回しときます。」と言われました。

懸賞名人からは、ベストヒット歌謡祭もたかじんも
倍率高いと聞いていたのに・・・
1枚しかハガキ出してないわりに、当たるもんだなぁ。

てか、こういうとこで、私運使いすぎexclamation&question

宝くじは、てんで当たらないのになぁ。

あんま買わないけど。


posted by ポンさんとお呼びくだされ at 01:22| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

ベストヒット歌謡祭2008

今宵は大阪城ホールへ。
毎年やってるTVの特番に当たりました。
紀香と堺まちゃあき司会ですね。

今年誰の何て曲が流行ったか、全く疎いんですが
ミーハー根性で出かけましたよ。
19時から2時間の生放送。
アリーナ席の総立ちは、体力的に無理・・・と思いきや
先着順の引き換えで、運良くボックス席ゲット。
嬉しいな〜〜〜〜っと。グッド(上向き矢印)

ほんとのほんとに最近の歌手知らなくて、
今日ちゃんと初めて見た。
「EXILEって踊るんだぁ〜」ってレベル。

お客さんは一万人程度。全員に配布されたペンライトで
青、赤、緑と画面の指示通りに色揃えてブンブン振ると
ちょっと楽しい。なかなか綺麗でしたよぉ。ぴかぴか(新しい)

今回、あたしのお目当ては、紀香でもあります。
印象は、お美しいんだけど、サバサバしてて
思ったほどキスマーク色気はない??ちょっと残念かも。
まちゃあきは、好いなぁ。時折CM中に、ステージ見えにくい
後部席の皆へ声かけてるのね。好感度UPですゎ。

歌はねー。サプライズゲストの郷ひろみ。
聖子ちゃんの歌で登場、そしてメドレーへ。
盛り上がりは一番だったかもよ?老若男女に支持されてる感じ。
すごい53歳がいたもんだ。

安室ちゃんは、映像出演。生で見たかったよぅ。もうやだ〜(悲しい顔)

一番声量あったのは、氷川きよし君。
歌うまいなー。って今更ですヵ?

コブクロって、良い声だなぁ。
あぁ、これも今更感があせあせ(飛び散る汗)

ええ、今宵は楽しませてもらいました。わーい(嬉しい顔)
最後の橋本知事は、かなり要らんかったけど。

大阪城ホールの外では、読売TVの組合がビラ撒いてましたね。
TV局も華やかそうで、裏はゴタゴタしてるんだなぁ。


posted by ポンさんとお呼びくだされ at 00:37| 大阪 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

エディタ・グルベローヴァ  オペラ・アリアの夕べ

シンフォニーホールへ。
梅田からタクシー乗ったら、メーター動いてない模様。
運ちゃんに指摘したら
「ご飯代浮かしてるねん、どーせワンメーターだから。」

せこい気もしますが、闇で乗っけてもらいましたよ。
ええ、勿論ワンメーターの支払です。パンチ


今日のグルベローヴァは、超絶技巧ソプラノで
DVDやCD音楽では知ってますが、生は初めて!!
ちょっと舞い上がる私に、
「だいぶ歳だよ・・」と水を差す意見もありました。雨

うん。確かに歳だわね。パンフは実物より、うんと若いけど。わーい(嬉しい顔)
低音はワォーンと犬のように捨ててる感も、無きにしも非ずですが
歌うにつれ、ノッてきましたよん。グッド(上向き矢印)

お初グルベローヴァの印象は、賢(かしこ)の歌い方。
解釈が丁寧で、演奏が上品。ムード
還暦過ぎてますが、あそこまで歌えるのはテクニックですよね。
シャモニーのリンダでは、テクに泣かされそうになりました。

演奏会は大盛り上がり。
アンコールは2曲。キャンディードにこうもりのアデーレ。
やっぱり本物、大物は違うなー。余韻がちがうのだぁー。るんるんるんるんるんるん
posted by ポンさんとお呼びくだされ at 21:35| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

レオナール・フジタ展

せっかく上野に来たんだモン。美術館ハシゴしてみる。

藤田作品は白がすっごく綺麗で気になってた。
まとめて観られて嬉しいよ。

モディリアーニやピカソ世代の日本人。
もろ影響うけたんだろけど、“家族”は
モディリアーニまんまで微笑ましいね。

絵を志しパリへ留学するぞ!と17才からフランス語勉強。
そしてフランスに留学。
フランス国籍を取得し、日本国籍を末梢。
キリスト教へ改宗し、藤田の美意識による教会の建設。

戦争やらで大変な時代。こんな日本人いたんだーーといっても
最後はフランス人になっちゃうんだけどね。

“花の洗礼”ら乙女チックな絵も大好き。
タイルや自画像バックにある子供の絵は
なんだかアメリカのカントリー調に見える。
可愛くて、ごちゃごちゃしてて楽しくなるよ。わーい(嬉しい顔)

あと、猫もたくさん描かれてる。

「女に尻尾を付けると猫になる」

これは、猫派である藤田の言葉。
ちょっと笑えるナ。


今日、大阪帰ってきたら寒すぎで外歩けない。
3日前と大違いやん。冬到来だね。
空港がえり、ジャンパー買っちゃったよーん。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by ポンさんとお呼びくだされ at 21:37| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

フェルメール展

上野にある東京都美術館へ。

「30数点しか存在しないフェルメール作品のうち
7点も一堂に鑑賞できる機会は、そうそう無いし。
関東では、けっこう話題なってるよ。知らんの??」

友達にそう教えられ、ピカソやめてフェルメールを
観に行くことにしたよ。知しらんかったゎ。
関西でも話題になってたっけ?

平日だけど並びましたね。

今回のフェルメールで、一番惹かれたのは“小路”です。
レンガの色が質感のある赤で、小さく描かれた登場人物たちが
当時の空気を漂わせてる。なんでもない景色が、いい感じなの。


前にみた“牛乳に注ぐ女”に比べたら、7点とも地味な印象。

あーあ。並んだ割には、物足りないよぅ。
posted by ポンさんとお呼びくだされ at 20:57| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

スタニスラフ・ブーニン ピアノリサイタル

大急ぎでシンフォニーホールへ移動。

今日は演奏会のハシゴです。ちょっと贅沢な気分るんるんるんるん

ブーニンて、子供の頃ちょっとしたブームだったのね。
今日行くって言ったら、「彼の人気日本だけでしょ?」とか
あまり良いこと聞かないけど、それでもいいの!!
いっぺん生で聴いてみたかったし。

FAZIOLIでの演奏でした。
初めてみるピアノメーカーだったよ。明るめのキレイな音ですね。


演奏中、ナイロン袋抱えたオバサンがずーっとカサカサいってるの。
でも座席ひとつ隔てた通路挟んだ向こうだし、文句言えん。
「耳遠いから、自分の出す騒音に気がつかないのかも?」
とか思いやってみても、周囲の考えることは同じヵ、、ちっ(怒った顔)
ガン飛ばしてるのは、あたしだけじゃなかった。

でも、そういうがさつな人って、視線感じる神経も無いのよ。
だんだん怒りがわいてきた。「金返せバカー!」とか
思ってたら、曲の合間ブーニンひっこんだ時に文句言えちゃったあせあせ(飛び散る汗)

そしたら、すっご〜〜〜〜〜い快適なったしハートたち(複数ハート)
もっと早く行動起こすんだった。
年齢グッド(上向き矢印)すると、自分でもおっかないね。たらーっ(汗)

ブーニンは、アンコール無し。
「ピアノがおやすみした〜眠い(睡眠)」とゼスチャーしてましたね。
余力がないのかな。淋しいねー。
posted by ポンさんとお呼びくだされ at 23:17| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

エヴァ・メイ&アントニーノ・シラグーザ  

新しい西梅田のサンケイホール、ブリーゼに行ってきました。
ソプラノとテノールのデュオ・リサイタルですね。

ブリーゼは初めて。どちらかと言えば、演劇向きホールかなー。
あまり響かないので、声楽だと生声っぽく聞こえます。
 (今回座席は、10列目でした。)
超上手い今日のペアだと聴けるけど、並の歌手だときついのでは・・。

今日のコンビは、日本でも市販されてるドンパスクァーレの
DVDにも出てくるノリーナとエルネストですね。

エヴァ・メイは、DVDみてデブ!と思ってたら、そんなこたーない。
チラシの写真よりも、ずっとチャーミングかつセクシー。

前半は、黒で膝丈のタイトなワンピ。そして黒タイツにミュール。

ワンピは胸からおへそにかけてと背中、太腿横がレースに
なってるので、透け透けや〜〜〜〜ん目
最初、腹筋に釘付けでした。息遣いに腹遣いがわかりやすいっわーい(嬉しい顔)

絶品だったのは、夢遊病の女ですね。
Ah! non credea mirarti...Ah! non giunge uman pensiero
かっこよすぎます。耳に残ってルンルンだぃ。グッド(上向き矢印)

posted by ポンさんとお呼びくだされ at 22:41| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

イタリア歌曲の流れ

いずみホールの音楽会へ。

タイトルどおり、イタリア歌曲ばっかですゎ。
個性豊かな面々でした。

何曲かフルートが助奏してたんだけど、
声のピッチがモロばれちゃうね。
こわこわー。がく〜(落胆した顔)


「夢に出てきそうなぐらい趣味バッド(下向き矢印)なドレス。
凄い色合わせ。どこで買ったんだろ??」
とか言ってたら、ご本人が後ろに居ましたね。

さすがに直接聞く勇気、ありませんでした。あせあせ(飛び散る汗)
posted by ポンさんとお呼びくだされ at 22:55| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

新国立劇場 オペラ“蝶々夫人”

高校生のためのオペラ鑑賞教室。

若干当日券あるとHPで告知してたので、
お出掛けしてみました。

プッチーニは、わかりやすいメロディーで
泣けるから好きですね。
それに、新国立劇場って普段関西で観られないので
うれしい〜〜黒ハート

会場は、当たり前だけど高校生だらけ。
     (なのに動物園の奇声も聞こえます。)

はじまるとヒューヒュー指笛あったり、
「指揮者が見えねー」「オケみえねー」と、
立ちだす生徒も有り、どうなるねんて感じ。

その分、チケットに反映されてお得感はありますが・・・たらーっ(汗)

途中もおしゃべりは止みません。
時々、先生のドスが飛びます。「ゴラッ!」ちっ(怒った顔)「しゃべるなっ」
音楽聴いてどーのこーのより、鑑賞中はお静かに眠い(睡眠)
もっとマナーの勉強しておけば良いのにね。

蝶々夫人は二幕から、かなりちっさい子役が出てくるんだけど
セリフは無いのよ。それが、なんとまー賢いことexclamation×2
背中で演技してました。うーんと泣けるよぅ。もうやだ〜(悲しい顔)

コラ、高校生よ・・・こんな小さい子が賢いのに
何とも思わんのヵ?バッド(下向き矢印)

帰り、女子高生が叫んでたの。
「あいつ、真剣見てたーーー、きもーーーーっあせあせ(飛び散る汗)
・・・いやいや、だから芸術鑑賞会なんでしょ?

ここいらカルチャーショックだなぁ。
拍手のタイミングも変だし。ちょっと恥ずかしくなっちゃう。
そこそこ大人たちは盛り上がってましたよ。
でも、生徒は拍手しない子多いのね。ふらふらそこまでダルイのか〜。
不幸な時間過ごしてるな・・。

ラスト、蝶々さん倒れるの。もっと早い方が好きだな。
あんなに静止されると、間延びしちゃってしらけるよ。


自害してみたけど、最後愛しい人の呼びかけに
悶えながら息絶える。とかのが、劇的に悲しい。
蝶々夫人は、どこまでも泣きたいねーーーん。
posted by ポンさんとお呼びくだされ at 20:01| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

フェスティバルホール  チェチーリア・バルトリ

あんなでっかーいフェスティバルホールなのにピアノ伴奏。
プログラムも歌曲とか、やることちっさいよなー。

その割にチケット代お高いじゃないですかexclamation×2

二万超って強気だよねぇ。せめてオケ連れてきてよ。

とか思ってたら、来日中止。

またヵたらーっ(汗)、って感じ。


今までも結構キャンセルしてるよね?
円高の御時世ではありますが、日本のファンも大切に思ってよー。

バルトリ生で聴いてみた〜〜〜〜〜〜〜い。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by ポンさんとお呼びくだされ at 00:45| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

映画 その日のまえに

ずっと気になってた映画です。やっと観に行けました。

主演の永作博美は、わりと好きな女優さん。

大林監督がインタビューで、
「30`ほどしかない体重を4`も落としてくれて・・・」
と永作のプロ根性を話してましたが、怖いほど細かったですゎ。
病気で、もう骨と皮だからと、Hを遠慮するあたり。
足なんか、ほんと骨々してたよね。ふらふら

それにしても、永作は手紙書くの下手な奥さんだよね。
書かないほうがマシだと思った。

夫役のナンちゃんは嫌いじゃないけど、お芝居がリアルすぎるのかな?
大画面でみるのは、きつかったよーぅ。
やっぱり役者さんじゃないと、映画の画面はきついなー。

その点、今井雅之は大好きだぁああー!!
脇役だったけど、彼が夫役だったら泣いちゃったかも。

そうそう、泣くつもりで出かけたのに泣けなかったのよ。
その辺が、今日の欲求不満。ダッシュ(走り出すさま)

子役(弟)のくさい演技にも、こっちは涙ひっこんじまったさ。バッド(下向き矢印)

“その日”って、死んじゃう日を指すんだけど
その日に向けて、生きてるうち準備できるってのは、
不幸中の幸いだよね。周りも辛いけど、覚悟できるし。


その日のまえに、あたしなら・・・

何するって、とりあえず大掃除でも始めるカナ。





posted by ポンさんとお呼びくだされ at 22:46| 大阪 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

ミュージカル CHICAGO

梅田芸術劇場行ってきました。

和央ようか目当てだったんですが、デカイの何のって。目
彼女は脚やお尻出そうが、メスの色気は皆無ですね。
                   (女優として致命的じゃね?

宝塚歌劇の男役って、在籍時の女装はニューハーフチックでも
退団すると、徐々に性転換されていくモンなのにな〜もうやだ〜(悲しい顔)


米倉涼子のロキシーは似合ってましたよ。
悪そうなとこが、ピッタリぴかぴか(新しい)
踊れる奇麗な女優さんて、いいですね揺れるハート
歌う場面がなけりゃ、もっと素敵な感じょ。

なんせ日本人てだけで、皆かなりハンデあるよなぁ。
あたしゃ映画のCHICAGOも大好き黒ハート
・・・それと比べちゃ酷ですヵ?


客席には浜村淳が目関西風味のいでたちで。

ええ、、とってもわかりやすかったです。


今回最大ミスったのは、幕間も終演後もしゃべりすぎで
パンフ買うの忘れた事。あせあせ(飛び散る汗)

はぅ〜〜〜んふらふら
posted by ポンさんとお呼びくだされ at 23:21| 大阪 | Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

朝日放送公開収録 クイズ!紳助くん

夕方誘われ、なんばグランド花月へ。

思えば、漫才や新喜劇って見たことないや。
だって花月初めてだもーん。

収録は、スタジオでした。
クイズ!紳助くんて、あんまり見てないけど
なにわ突撃隊の出てくるソレですゎ。

突撃隊って素人?芸人??その辺がよくわかんない。
名前知ってる人は、カラテカの矢部君だけだった。

突撃隊ってけっこう不細工な男女が多く、紳助に
めっちゃいじられてた。
・・・でもでも、言っちゃなんだけど紳助もけっこう不細工よ。

売れてくると、その辺自覚無くなるのかな?

クイズ番組とはいえ、ほとんどは紳助のフリートーク。

嫁ネタでは、浮気の肯定論に会場ドン引き。
携帯折られたって、青臭いなー。いい歳した夫婦でも、嫉妬ってあるのね。
それでも、いけしゃーしゃー嘘ばっかこいてた。
「嫁の怒りは、円高に違いない」って何だそれ?

クチのたつ男って、面倒くさいなと紳助の嫁には同情するよ。

視聴率下がる〜〜〜と気にしながらも、本音だからしゃーないヵ。
不倫トークは止まりません。

けっこう紳助遊んでるんだなバッド(下向き矢印)


おばはんを否定し、不細工芸人をも否定する紳助を見て
「だから、あなたもおっさんで不細工ですよ!???」
心の中で突っ込んでたのは、私だけかな。

売れてくると、誰も恐くてリアルじゃ突っ込んでもらえないのね。
自分が見えないって、けっこう痛いのなぁ〜。


あとは、ローカルTV出まくりの円ひろし。
思ったより感じ良くて、好感度UPです。
噂より、あたしは自分の目を信じるね。

あとロザンの菅ちゃん。
ちっさいけど、めっちゃ可愛い!!
彼は、いい顔してるなぁ〜。
めっちゃちっさいけどね。(念押しわーい(嬉しい顔)


「いつもは、もっと笑い多いんですけど・・・」

何回か収録来てる知り合いは、申し訳なさそう。
今日は、若干ハズレですか。あらら・・・あせあせ(飛び散る汗)
posted by ポンさんとお呼びくだされ at 21:55| 大阪 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。